PSVR 44,980円 2016年10月発売 PS4をプレイ可能 VRでどうなるサッカーゲーム?

psvr

 ソニーはヘッドマウントディスプレイ「 PlayStation VR」を,2016年10月に4万4980円(税別)で国内発売すると発表しました。年内50タイトルリリースということでソニーも力を入れている感じが受け取れます。

 現在発表されているPlayStation VRのタイトルにFIFAの名前はありませんが開発を参加表明している企業にはElectric Artsが含まれています。
スターウォーズ BFをリリース予定とのこと。
将来的にFIFAシリーズをリリースする可能性は十分ありそうです。


 PSVRでFIFAシリーズがでなくても PSVRで「FIFA16」はプレイできそうです。
今回のソニーの発表ではPSVRでPS4をプレイできる「シネマティックモード」が披露されました。
rt08_s
PS4版のFIFA16をプレイするときにモニタの代わりとして使えそうです。

 今回新たに公開されたのは「シネマティックモード」の存在だ。これは、PS4の画面をそのままPS VR内に大スクリーン感覚で表示するもの。すなわち、既存のPS4タイトルも、Blu-rayの映画も、ネットの映像配信も、torneも使える。

PlayStation VRは10月発売。PS4やBD大画面体験「シネマティックモード」も

さてVRのサッカーゲームはどのようになるのか。
ちょっと探ってみたいと思います。

EAではないのですがFrame Interactive社が「Headmaster」というサッカーゲームが開発しています。
これでPSVRのサッカーゲームがどのようになるのか垣間見ることができます。

Frame Interactive社の「Headmaster」は、ソニーのVRヘッドセット「Project Morpheus」用に製作された。そして、このサッカーゲームは、「VRゲーム初のヒット作」となるほどのインパクトをもっている。

VRゲーム初のヒットは「シンプルなサッカーゲーム」か:PS4用来年発売

Headmaster – Project Morpheus: E3 2015 Announcement Trailer | PS4


リアルタイムの物理演算で予想よりリアルな動きになっています。

こちらはGoogle Cardboordを使ったネイマールの視点のVRコンテンツ。
Nike Hypervenom II – The Neymar Jr. Effect, A Virtual Reality Experience

そしてこちらは2013年のナイキのTVCM です。PSVRでこんな体験ができたらいいですね。ライセンスを持っているFIFAシリーズならこれもできそうです。

ナイキ CM アーセナル ー オランダ代表 ”Arsenal ー Nederlands voetbalelftal” Nike football commercial 2013

また観客視点としてはこのような試みもはじまっているようです。
nextVR_nfl-1

サッカーの試合をVRでライブ放送「マンチェスターU vs FCバルセロナ」

2014年にソニーはFIFAのスポンサーを降りているのでW杯では期待できませんが、クラブやリーグなら採用されてもよさそうです。

こう見てみるとサッカーとVRは、意外と相性よさそうという印象です。
PSVRはちょっと高いけど、少しだけ買う方に気持ちが傾いてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)