PS4 対 XOne FIFA15 フレームレートとグラフィック比較 違いはモーションブラー

compare
 欧州のゲームサイトのDigitalFoundryでFIFA15のPS4版とXBO版のグラフィックとフレームレートを比較した記事がアップされています。記事内の動画と要約して紹介します。

選手の表情、ピッチの芝生に残る足の痕跡、コーナーフラッグの揺れ、観客の表現、といった新しく追加された機能についてはPS4 XBO PC版の全てのプラットフォーム共有されています。PS4 XBOともに1080pで表現され一見すると違いには気づかないレベルで同等です。
PCとPS4の最終製品では保持する一方、XboxOneはプレオブジェクトとフルスクリーンで欠落が見えます。生放送の見た目を置き換えるために映画的な表現と流体の品質が追加されました。通常のゲームプレイでは見逃しますが、リプレイとシーンをカットした場合に大きな違いがあります。
違いはインスタントリプレイ時のモーションブラー機能。PS4やPC版は、動いている被写体に対してモーションブラーを使った効果で表現される一方XBOではありません。(バグかも?)

compare

FIFA 15 PS4 vs Xbox One Comparison

FIFA 15 PS4 vs Xbox One Frame-Rate Test

フレームレートに関しては PS4とXbox Oneで一致しています。デフォルトのビューでの場合には、60fpsが保持されています。ズームアップやリプレイシーンでは30fpsですが、両者共に時々30fpsを下回る場合がありますがゲームへの影響はないでしょう。

ざっと記事を呼んだところグラフィックに関してはPS4とXBOの違いほぼないと観ていいレベルです。機能的な違いとしてはUltimateTeamモードでのレジェンドです。両方でどちらかを選択する環境があるとしたらオンラインのマッチングやコントローラーといったグラフィック以外の部分が判断基準になるでしょう。

詳細は原文をどうぞ。
Face-Off: FIFA 15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)