FIFA13 OVR(総合値)の計算方法ガイド

messiovr94
FIFA13のOVR(総合値)の算出方法についてご質問を頂きました。OVRはOVERALLのことで総合値です。FIFA13では選手の特徴を複数ある能力値で表現していますが それらをひとつの値にして単純にしてわかりやすく表現しています。ただしこの値 合計値でもなければ平均値でもなくOVRと各ステータス値の関係についてはどういう基準なのか疑問に思っていました。

調べた結果 OVRの算出方法についてEA フォーラムでスレッドが立っていました。
非常に長い文でしたので算出方法までを翻訳しています。


xabialonso

翻訳ここから
ここでFIFA13は、プレーヤーのためOVR評価の計算方法をするためのガイドです。コメントや建設的な批判や質問はいつでも歓迎しています。
あなたがより明確に説明する何かが必要な場合は、ご遠慮なくこのトピックまたは投稿してください。
このガイドのテキストが膨大な量であることを謝罪したいと思います。
スクロールとスキャンしながら読むのをオススメします。とにかく始めましょう。
rooney

選手のOVRはスタッツのカテゴリの一握り(すべてではない)の評価に基づいて働いていることがよく知られています。また、これらのカテゴリのいくつかは 他のものよりも OVRの計算上の重視/重みを持っています。
これらはスタッツの’係数’で、選手のポジションによって異なります。係数のセクションはこのガイドの最初の部分です。
 しかし必ずしも全ての話を語るにはそれだけではありません。昨年、ゲーム’データベースで良い選手で特にほとんどのいくつかの選手と、少しOVRに影響を与えた他の何かがあったことがわかりました。一部の選手は自分のスタッツ係数が示唆しているよりも+1、+2または+3のOVRを持っているでしょう。
今年のはじめ頃、クリエーションセンターでプレーしている間、私はこの矛盾が、特定の形質や名物を持つ選手が原因ではなく 彼​​の国際的な認知度(INTERNATIONAL RECOGNITION 以下とIR略す)の評価によることだとわかった。ガイドの第二部では、この効果を説明します。
第三部と最終章では 全く実用性はないが オフラインとクリエーションセンターでプレーヤーのOVRをテストする方法を示します。

cr

係数がOVRにどのように影響を与えるか

1 各ポジションのための’スコアリング’カテゴリの値を検索します。
値は以下のとおりです。
‘worth 0.20’と表示されている場合、そのスタッツが1増えるとOVRに対して0.20の価値があることを意味します。
(スタッツ1に対して”worth0.20″ならばO スタッツが2でOVRは0.40, 3 = 0.60, 99=19.80となります )。
ポジションに対して記載のないスタッツのカテゴリーはOVRには影響しません。1から99までどの値でもOVRにはなんの違いも与えません。
ゲーププレー上では明白に違いがあるだろうがOVRにはこれは影響がありませんでした。これが(どんなポジションでも)選手を比べる移籍市場の売買でOVRの評価に依存しない主な理由です。
 要求にあった属性を持つ選手を見つけるために、個々の全てのスタッツだけでなく、あなたは完全に同意しないかもしれないが 開発者によって設定された係数に基づいてOVRの評価に向けたカウンもチェックしましょう。

2 マルチプレイでは特性ごとに1-99の値を持っています。例えば ストライカーの場合 決定力は worth 0.20、攻撃的ポジショニングは worth 0.12。 単純にそれぞれ90を持っているとしましょう。これらの値はこの選手には 決定力から90*0.20(10.80),攻撃的ポジショニングから90*0.12(18.00)で合計OVR18.80になるだろう。残りの特性のスコアリングについてもこの方法を使ってください。

3:選手の最終的な合計(最小値1.00、最大値99.00)を取得するために個々のスコアを追加します

4: 合計値を元にして,選手のOVRがどの範囲になるかわかります。基本的にOVRは四捨五入され整数になります。
 1.00-1.49 = OVR 1
 1.50-2.49 = OVR 2
 2.50-3.49 = OVR 3
     :
 96.50-97.49 = OVR 97
 97.50-98.49 = OVR 98
 98.50-99.00 = OVR 99

ポジション係数

Goalkeeper (GK)

GK Diving 0.24
GK Handling 0.22
GK Positioning 0.22
GK Reflex 0.22
Reactions 0.06
GK Kicking 0.04

Sweeper (SW) – Although you cannot create a Sweeper in game or in the Creation Centre, by using the Edit Player trick (It’s at the bottom of the guide) I found that a stat coefficient exists for the position.

Interceptions 0.20
Standing Tackle 0.14
Marking 0.12
Sliding Tackle 0.12
Heading 0.08
Ball Control 0.07
Short Pass 0.06
Reactions 0.06
Vision 0.06
Long Pass 0.05
Aggression 0.04

Centre Backs (LCB/CB/RCB)

Marking 0.15
Standing Tackle 0.15
Sliding Tackle 0.15
Heading 0.10
Strength 0.10
Aggression 0.08
Interceptions 0.08
Short Pass 0.05
Ball Control 0.05
Reactions 0.05
Jumping 0.04

Side Backs (LB/RB)

Sliding Tackle 0.13
Standing Tackle 0.12
Interceptions 0.12
Marking 0.10
Stamina 0.08
Reactions 0.08
Crossing 0.07
Heading 0.07
Ball Control 0.07
Short Pass 0.06
Sprint Speed 0.05
Aggression 0.05

Wing Backs (LWB/RWB)

Standing Tackle 0.11
Sliding Tackle 0.10
Crossing 0.10
Short Pass 0.10
Ball Control 0.10
Interceptions 0.10
Marking 0.09
Stamina 0.08
Reactions 0.08
Dribbling 0.07
Sprint Speed 0.04
Agility 0.03

Defensive Midfielders (LDM/CDM/RDM)

Short Pass 0.13
Interceptions 0.13
Long Pass 0.11
Marking 0.10
Standing Tackle 0.10
Ball Control 0.09
Reactions 0.09
Vision 0.08
Stamina 0.06
Strength 0.06
Aggression 0.05

Central Midfielders (LCM/CM/RCM)

Short Pass 0.15
Long Pass 0.13
Vision 0.12
Ball Control 0.10
Dribbling 0.09
Reactions 0.08
Interceptions 0.08
Attack Positioning 0.08
Standing Tackle 0.06
Stamina 0.06
Long Shots 0.05

Side Midfielders (LM/RM)

Crossing 0.14
Dribbling 0.14
Short Pass 0.12
Ball Control 0.12
Long Pass 0.08
Vision 0.08
Reactions 0.07
Attack Positioning 0.07
Stamina 0.05
Acceleration 0.05
Sprint Speed 0.05
Agility 0.03

Attacking Midfielders (LAM/CAM/RAM)

Short Pass 0.16
Vision 0.16
Ball Control 0.13
Attack Positioning 0.12
Dribbling 0.11
Reactions 0.08
Long Shots 0.06
Finishing 0.05
Shot Power 0.05
Acceleration 0.04
Agility 0.04

Wingers (LW/RW)

Crossing 0.16
Dribbling 0.16
Ball Control 0.13
Short Pass 0.10
Attack Positioning 0.09
Acceleration 0.06
Sprint Speed 0.06
Reactions 0.06
Agility 0.05
Vision 0.05
Finishing 0.04
Long Shots 0.04

Centre and Side Forwards (LF/CF/RF).

Finishing 0.12
Attack Positioning 0.12
Dribbling 0.11
Ball Control 0.11
Shot Power 0.10
Long Shots 0.10
Reactions 0.10
Short Pass 0.06
Heading 0.05
Vision 0.05
Acceleration 0.04
Sprint Speed 0.04

Strikers (LS/*/RS)

Finishing 0.20
Attack Positioning 0.12
Heading 0.10
Shot Power 0.10
Reactions 0.10
Dribbling 0.08
Ball Control 0.08
Volleys 0.05
Long Shots 0.05
Acceleration 0.05
Sprint Speed 0.04
Strength 0.03

この章で明らかな点は、スタッツが各ポジションでどのくらい影響を与えるかがわかるので編集者/クリエイターにとって良いことだということです。しかし、それは私に選手の成長に関するいくつかの基本的な考えを与えます。あなたが選手を開発している場合、それは時々 他の重要な属性に集中する機会にポジション以外で選手をプレーするアイデアかもしれません。決定力のスキルをうまく開発しているストライカーがいたとして、ロングショットに満足していない場合、多分 RF / CF / LFまたはCAM(もう少し後ろ)としての機会や長距離からいくつかを叩くなどは そのエリアでの選手の成長を助けることができます。スプリント速度/加速度がすごく大きくない場合は、ウイングまたはRM / LMで時折プレーすることでき、そこに彼のペースを介して彼を置くことができます。CDMについては、おそらくCMかCAMでは彼のパス/視野の特徴を増加させることができ、CBに置く事でディフェンシブなステータスを増加させることができるでしょう。もうひとつのアイディアは若い選手がいる場合 OVRを元にすると第3からそれより悪いCBだが成長させたい場合、RB/LB/CDMが手薄なときはそこでその若手選手をプレーさせることができます。そして彼はおそらくRB / LB / CBよりCDMに関連するより多くの改善が得られますが、係数の一部が同じであるように、CBとしての彼のOVRも成長します。それはむしろベンチに停滞しているよりも良いオプションかもしれません。しばらくして彼の前にそれらを上回るだろう。
私は、あなたが一般的なアイデアを得ると確信している、しかし、それはあなたが選手をどう使うかはあなた次第です。選手の正しいポジションで試合のほとんどをプレーしたり、彼の優先するポジションの少なくとも一つと思います。弱い相手に対峙した場合やすでに勝利している試合そして一般的に他の選手をカバーするような緊急時にこのような考えで挑戦することは可能です。

国際的な認知度(IR)の効果

messiovr

この効果を説明するための表があります。しかしこのフォーラムではテキストに変換してまとめます。(中略)

国際的な認知度がゲーム内でのメカニズムは次の通りです。プレーヤーの個々のステータスには値をあたえないがOVRは増加します。係数。全ての選手はIR値を持っていいます。IRが1の知られない選手から5の国際的に認められている選手までいます。

IRはこのように作用します。係数からOVRにまずは影響します。

1*IRと2*IRの選手はIRボーナスによるOVRの追加はありません。もし1*IRか2*IRの選手を作成するかエディットした場合、常に係数をかけたときと同じOVRが表示されます。OVRのスキップはありません。

3*IRの選手の場合IRボーナスとしてOVRは1追加されます。係数OVRが1から49の場合は表示OVRは同じです。もし係数OVRが50以上の場合は表示OVRは+1になります。ただし選手はOVRは最高で99でそれ以上はありません。

4*IRの選手はIRボーナスとしてOVRは2追加されます。係数OVRが1から33の場合は表示OVRは同じ。係数OVRが34から66の場合は+1。67以上の場合は+2となります。もちろん最大値は99です。表示OVRの34と68はスキップされます。

5*IRの選手はIRボーナスとしてOVRは3追加されます。係数OVRが1から24の場合は表示OVRは同じ。係数OVRが25から49の場合は表示OVRは+1。係数OVRが50から74の場合は表示OVRは+2。係数OVRが75以上の場合は+3。25、51,77のOVRが表示されることはありません。

本サイトでの翻訳はここまでです。
原文はこちらからどうぞ。

この後に「HOW YOU’LL LIKELY ENCOUNTER THE INTERNATIONAL RECOGNITION EFFECT 」と
「TESTING WHAT A PLAYERS’ OVR WOULD BE IN ANOTHER POSITION 」の章があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)