Jリーグがゲームラインセンス事業会社の株式を取得 FIFAシリーズへの影響は?

Jリーグがゲームライセンス事業会社の株式を取得したと発表したことがニュース記事になっています。

 Jリーグは14日、株式会社Jリーグメディアプロモーションと共同で、ゲームライセンス事業会社である株式会社エス・アール・ピーの株式を取得することで内定したと発表した。10月30日付けで取得し、11月1日より株式会社Jリーグデジタルエンタテインメントとして船出する。代表取締役社長は、Jリーグメディアプロモーションの小西孝生代表取締役社長が兼務する。

 エス・アール・ピーは主に国内、海外サッカー等に登場する、実在するクラブやチームのエンブレム、選手肖像などをソーシャルゲームや家庭用ゲームなど様々なゲーム上で再現する事業を行っていた会社。今後はJリーグが推進するデジタル戦略の一環として、データ、静止画、動画など多様なコンテンツを融合し、魅力的なサッカーゲームの開発や商品化を進めるとともに、放送やインターネット通信等、各種メディアとの連携を強化し、新規顧客へのアプローチを推進することを目指す。

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?174094-174094-fl

株式を取得した会社である、SRPのHPをみると取引先には、次のように記載されています。

日本サッカー協会、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、Jリーグエンタープライズ、Jリーグフォト、Jリーグメディアプロモーション、韓国サッカー協会、オランダサッカー協会、オランダプロサッカーリーグ、アルゼンチンサッカー協会、FIFPro

サッカーゲームに登場する実在クラブ/チームのライセンス管理を行っています。各国代表チームや各国プロリーグ/クラブチームのエンブレム、ロゴ、ユニフォーム、選手肖像などをソーシャルゲームや家庭用ゲームソフト、アーケードゲームやカードゲームなどで実物実名通りに再現するための事業です。

FIFProってFIFA?と思って調べてみましたが、Wikipediaによると

国際プロサッカー選手会(こくさいプロサッカーせんしゅかい、英語:Fédération Internationale des Associations de Footballeurs Professionnels、略称:FIFPro)は1965年に設立されたプロサッカーの選手会である。

とのことです。

韓国、オランダ、アルゼンチンといったリーグはFIFAには収録されていますので、動きがあったこと自体は FIFAシリーズへのJ収録について、今までよりも前向きに考えてもいいかもれません。FIFAシリーズにJリーグが収録される架け橋になればいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)