FIFA18 UT マイクラブ データをFUTBINに取り込めるツールがリリース!

FIFA Ultimate Team Modeのマイクラブの保有カード情報を、取り込むことができるChromeエクステンションをデータベースサイトFUTBINがリリースしました。

このエクステンションでは、自分のクラブにある全選手の情報をFUTBINのもつ相場データベースと照らし合わせることで、カードの相場がわかるようなツールになっています。

このエクステンションは11月にリリースされたのですが、Chromeストアから削除されました。その後、EAの利用規約がアップデートされたタイミングで利用規約を守るように修正し今回復活しました。具体的には、EAのサーバーから送られてきた情報のみ取り扱うことで、EA自体にはデータを一切送信しないとのことです。またこのツール自体ではログイン情報も取り扱わないとのこと。

ユーザーはEAからのBANを心配しないで使うことができます。詳しいことは以下のページに書かれていますのでご参照ください。

Import My Club

設定方法

  1. 持っていない人はまずFUTBINアカウントを作成します。ここで作るアカウントはEAアカウントとは別物なので、メールアドレス、アカウント名、パスワードはEAアカウントとは違うものを使うことをお勧めします。
    regist
  2. PCでChrome を開き、FUTBIN エクステンションをダウンロードします。
    futbin1
  3. Import My FUT 18 CLUB の  Import My FUT Club ボタンをクリックしてFUTBIN Import エクステンションの取り込みモードを有効にします
    imp
  4. WebAppにアクセスし MYCLUB -> Players のページで全選手を表示し終えるまでNextを押します。この操作の間にImportページのチェックが緑になっていきます。
    impt
  5. 再びImport My FUT 18 CLUBページに戻り Finishボタンを押して取り込みは完了です。

Import MyFUT CLUBでできること

上の設定でMY CLUBの情報がFUTBINのアカウントにひもづけられました。

常時送信されるわけではなく、WebAppを開いてImport My FUT 18 CLUBボタンを押した時だけ自分のクラブの情報が更新されます。

この更新は現在は1日5回に限定されています。サーバー負荷などをみて変更される可能性はあるとのこと。

取り込むと自分の所有しているカード情報のリストが表示されます。

購入価格、手数料を除いた売却価格、売り時、そして項目の一番右では、なぜこのカードの価格があがっているのかがわかるようになっています。

gamen1

今までは、マーキーマッチアップの度に、そのクラブ所属選手をマイクラブから検索していたのですが、このツールで一発でわかるようになりそうです。

他にも消耗品カードの一覧が表示され、それらを売却するといくらになるか合計金額が出ています。

consu

所有カードを使った場合のSBC達成コインがわかるAnalyzed Club

自分の所有カード情報を取り込んだことによって可能になった Analyzed Clubもなかなか協力なツールになりそうです。SBCクリア条件に自分の所有カードを組み込むとどれくらいでクリア可能なのか表示してくれます。

anal

マイクラブのデータを使えることで他のデータベースサイトにはなかった一歩先を進んだ機能になっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    上手くデータ転送が出来ません。

  2. 種無し梅ちゃん より:

    上手くデータ転送が出来ますん。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)