FIFA18 デモ体験版 配信スタート!収録内容とファーストインプレッション 

demoa
日本時間9月13日午前2時過ぎ PS4でついにFIFA18のデモ版がダウンロードできるようになりました。

FIFA18 デモ版の内容とファーストインプレッションをお届けします。
fifa18demo


デモ版のリリース日程が9月12日か15日なのか情報が錯綜するなか、9月12日リリースといった内容のツイートがEA公式から発表されたのが9月11日。
ニュージーランド時間に配信開始するのか期待されましたが、結局 日本時間13日午前2時(PDT AM10:00)に配信が開始しました。

午前1:30 北米PSストアページ表示
午前2:00 日本版 ストア デモ版ページ表示
午前2:05 日本版 ストア ダウンロード開始

海外の反応を見てると日本ストアの配信開始は比べてもはやいほうだったようです。

FIFA18 デモ版の容量は7.4 GB。

こちらのリンクか各コンソールのストアからダウンロード可能です。
PC 
XBox One
PlayStion4

menu

FIFA18 デモ版で遊べるゲームモード

デモ版でプレイできるのは、キックオフTHE JOURNEY HUNTER RETURNSの2モード。
キックオフでは、CPUと対人戦がプレイ可能。
PS4のシェアプレイを使うことで対戦することもできます。

「THE JOURNEY」 はFIFA17で新しく追加されたストーリーモード。
FIFA17ではプレミアリーグを舞台に主人公 ALEX HUNTERが活躍しましたが、FIFA18の「THE  JOURNEY  HUNTER RETURNS」では 世界を舞台に活躍します。デモ版ではその冒頭部分をプレイできます。

収録チーム

アトレティコマドリード、ボカジュニアーズ、チェルシー CDグアダラハラ バイエルン ヴィッセル神戸
ユベントス LAギャラクシー マンチェスターシティ、マンチェスターユナイテッド、PSG、レアルマドリー、トロント

Jリーグからはヴィッセル神戸が収録されています。

収録スタジアム

  • Santiago Bernabéu
  • La Bombonera
  • StubHub Center
  • King Fahd Stadium

早速キックオフモードをプレイ
yuni

ヴィッセル神戸とレアルマドリーのユニフォーム選択画面
kai

体験版では英語の実況解説が収録されています。
実況者と解説者はFIFA17と変更ありません。

ramo
pod2
入場シーン
アニメーションパターンが追加され臨場感がアップ。

kick
試合開始のキックオフはセンターサークル内で1人ではじまります。

L2を押すことでもう一人加わり従来の2人のキックオフも可能。

rona

ロナウド セレブレーション
叫び声が聞こえます。

po
ポドルスキセレブレーション

wat
渡邉 千真アップ

jidan
試合中 ジダン監督にズームアップするシーンが多く挿入されます。

gk
ゴールキックシーン

manu
ノータッチ・フェイントはR1に操作が 変更されています。
ノータッチドリブルの大小の操作はなくなりました。

リアルな放送パッケージ

マンチェスター・ダービーなどプレミアのクラブ同士で対戦するとプレミアの放送画面が再現されます。

pre

レアルマドリーとアトレティコだとリーがの放送演出。

laliga

LAギャラクシーとトロントの試合だとMLSの放送演出mls
普段 試合を見ている人にとってこの演出はうれしいですね。

ゲームプレイの感想

数試合しかプレイしていないのですが、基本的な試合の内容の印象は「FIFA18 デモ版プレイ感想 EA PLAY2017 in ハリウッド 」と同じです。

ノータッチ・ドリブル、フェイスアップドリブルの弱体化の傾向。ただし試合スピードのほうは、β版の頃よりははやくなっていました。

一方、試合の導入や途中のアップシーンやゴール後の観客の描画は向上し、EA PLAYのベータ版から大きくアップデートされていました。

stadium

また今作では選手固有モーションが追加されCロナウドは走り方、腕の振り方が固有でキャプチャーしているのがよくわかります。

quicksub
デモ版では新機能のクイックサブやトレーナー機能といった新機能を体験することができます。

train

新しいクロスコントロール

クロスについては操作方法が一新されバリエーションは増えました。

newcross

クロスの操作マニュアルはこちら。cross

対人戦でどこまで脅威になるのか これから注目していきたいポイントです。

他には

・フライスルーパス

・プロテクト
・通常ドリブル
・シュート
・スキルムーブ
・コーナーキック
↑この辺の調整具合も対人戦で確認したところです。

デモ版の感想をコメントでどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 17と得点パターン変わらないなって印象

  2. 匿名 より:

    観客とライティングの演出は前作よりも上
    クイック交代が気持ちいい痒い所に手が届く

  3. 匿名 より:

    今作からFIFAを始めた人向けの記事(オフェンス、ディフェンスの基本)があればうれしいです

    体験版にはチュートリアルがないので難儀しました
    ですがJリーグのチームが使えるのは大きいので、製品版を買う予定です

    • fifalab fifalab より:

      今の時期乗り換え組への基本の記事 需要ありますよね。検討します。

      体験版にはトレーナーがあるのでこれを使ってみるといいかもしれません。
      Optionでトレーナーの設定でモードを移動&ボタンにすると試合中のヒントが表示されます。

  4. 匿名 より:

    DFリアルになったよね
    足伸ばしてくれる

  5. 匿名 より:

    キーパがライン際のところを自動でキャッチするかクリアしてくれるようになった
    17はなぜかコーナーキックになるボールを見過ごしてたから良い改善になったきがす

    • 匿名 より:

      そうですかその修正は良いですな。あれすぐ目の前にボールがあるのにスルーして獲らない(キーパーボタン押しても獲りに行かない)とか見~て~る~だ~け~状態だったもんね。

  6. 匿名 より:

    PC版がようやく日本語対応してくれていました。EAもようやく重い腰を上げたかって感じです。
    操作感は、なんとなく重くなったような印象。ダッシュするのにボタンを押してから数秒のラグがあるような気がします。リアルに近づいてるなぁ・・・

  7. hiro より:

    Jリーグ収録、Jリーグの固有フェイス化(ヴィッセル見る感じ意外と多そう)、
    PC版の日本語対応といい、
    日本への待遇がよくなったね。
    やはりFIFAの売上が上がって優先度があがったんかね。
    後はスタジアムを増やしてほしいところ。

    まさかamazonレビュー数がウイイレを超える日が来るとは思わなかったよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)