FIFA17新要素 「フィジカルの全面見直し」「アクティブインテリジェンスシステム」「新しいアタッキングテクニック」「セットプレイの改良」

phy
FIFA17新要素が公開されています。

テキストをまとめました。

フィジカルプレイの全面見直し

選手同士がピッチ全体でフィジカルをぶつけ合うシステムが新しくなります。 スペースやポゼッションを争いながら、自在にコントロールが可能です。

プッシュバックテク
プッシュバックテクはトラップ、ドリブル、フィジクス、ディフェンスに革新をもたらして、ポジションやボールを巡るリアルな戦いを可能にします。 これは特にボールをコントロールし、味方が走り込んだりサポートに入ったりする時間をつくりたい時に、大きな効果を発揮します。

新しいフィジカルコンタクト
ゴールキーパーとの接触、タックルとタックルのぶつかり合い、五分五分の球際、ボールが空中にある時の競り合い、シールディング中のボールコントロールなど、選手同士のコンタクトがピッチ全体で細部までリアルに再現されます。

360度シールドドリブル
新しい近接ベースのシールディングを使えば、相手をブロックしてボールをキープしやすくなります。 任意の方向にドリブルで進みながら、ディフェンダーをブロックすることもできます。

アクティブインテリジェンスシステム

新登場のシステムによってスペースの分析がコンスタントに行われ、オフザボールのプレイが増え、選手の動き、読み、反応が変化します。

コンスタントなスペース分析
各選手が相手チームの選手同士の間隔やスペースを分析して、攻撃時により大きなチャンスになるプレイを判断します。 自身がボールをキープ中、味方の選手がパスを受けられるか判断してポジションを変えたり、動き直したりします。

新しいランのタイプ
選手のインテリジェンスが高まり、オフザボールの動きが増えることで、今までにないクリエイティブなプレイで相手を崩すことができます。 複数の選手による連動ラン、フェイクラン、スタントラン、サポートの要求などを駆使して、様々な方法で自由にビルドアップを行えます。

新しいアタッキングテクニック

攻撃の新しいオプションによって、選手のチャンスメイクやゴール前におけるフィニッシュの選択肢が広がります。

ドライブフィニッシュ
新しいシュートシステムによって、選手はあらゆる状況でボールを低く抑えられます。コントロールシュート、ボレー、あるいは単純に流し込むことも可能です。

精密スルーパス
軌道。 正確なコース。 スペースへの狙い。 完璧な精密スルーパスで、新しい得点チャンスを演出しましょう。

ドライブゴールキック
自陣のゴールから強さと方向が正確なボールを供給し、素早いカウンター攻撃を仕掛けましょう。

叩きつけるヘディング
より自由に方向を狙えるようになり、選手は頭でボールを下に叩きつけて、キーパーがセーブしにくいヘディングを打てます。

セットプレイの改良

フリーキック、PK、コーナーキックに至るまで、あらゆるセットプレイシーンで個性を発揮して自在にコントロールできます。

直接フリーキック
フリーキックの助走をカスタマイズし、ボールのスピンや変化のバリエーションを増やせます。 アウトサイドで蹴って壁の外を回り込むボールなど、華麗な直接フリーキックを蹴ることが可能です。

新しいPK
助走中に自由に動きながら、様々な角度とスピードでボールにアプローチし、PKスポットから個性的なキックをコントロールして蹴ることができます。

自由度が高いスローイン
ライン際を歩き、より有利な位置から投げられます。 フェイントを入れて、ディフェンダーを惑わすことができます。 味方のスピードに合わせて投げられます。

https://www.easports.com/jp/fifa/features

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 梅ちゃん より:

    FIFAシリーズは攻撃と守備の強化を毎年入れ替わるように行っており、FIFA16でFIFA15で見られたスピードスター持ち選手の独走を抑えるような守備の強化(ノックオンでそれに先に追いついて守備を振り切るようなプレイはCPUがよく使ってますが*_*;)が為されていたので、FIFA17では攻撃を強化する番という訳ですね。
    AIの名称をアクティブ・インテリジェンスとしてきたのはパスアシストで手前の選手に出そうとしているのに(ボタンも長く押していないのに)もかかわらず遠い方の味方(パスカットされるのみえみえ)にパスが出てしまうというA(アホな)I(インチキ)システムがどう改善されてくるのかは楽しみですけどね^o^/。新しい機能により味方が敵にパスカットされないように上手くマークを切り離すような動きが出来ないと、精密なスルーパスとかは通らないでしょうからね^o^/。
    でもこれCPUも同じ事が出来るから、シングルプレイでの対CPU戦でバシバシスルーパスを出されると対応が大変だな~*_*;。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)