FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング

defence
 FIFA16のディフェンスの新要素について翻訳しました。自由な動作やフェイクでプレッシャを与えたり、スライディングタックルの長さを調整できるなど、ディンフェンダーの動きに幅が広がっています。

FIFA 16 -ディフェンスの信頼感

FIFA 16は、自信を持ってあなたの対戦相手を止めるためのツールがあります。ディフェンダーとして、自由度の高い移動-攻撃と防御側との間のバランスを作成するために、威嚇するような走りで追跡しバックラインとして、そして守るためのユニットとして、あなたのチームを信頼しています。

守備のアジリティ

 25の新しい機能の変更は、攻撃の敵を追跡するア俊敏なディフェンダーを作りだします。
ディフェンダーは、シームレスにスペースを閉じて、ステップで方向を変更し、1対1の状況でバランスを作ることができます。ディフェンダーのトップスピードまでの加速時間と、動作の自由はディンフェンダーが対峙する相手の攻撃を破るために留まることを助けます。

ユニットとして守る

共に守り、共に勝つ。
バックラインをユニットとして動作するため、世界で最高の側面の全ての守備で成功しています。でFIFA 16では、新たな守備のAIは、相手をマークし危険なスペースをカバーすることができるます。あなたのチームメイトは、洗練された攻撃の実行を停止し、攻撃の角度を閉鎖するために戻って追跡します。敵の挑戦をとめたければ、ギャップをカバーするために、あなたのチームメイトに頼ることができます。

新しいタックルの基礎

新しいタックル力学とアニメーションで相手をとめて、ボールを奪いとります。
真新しいスライディングタックルのシステムは、スライドの長さを制御することができるようになっています。タックルの試みが失敗したようにみえた場合や、相手が方向を変えた場合、ディフェンスの選手は、タックルを途中で停止し地面から立ち上がって攻撃の変化に反応することができます。

タックルには膨大な種類が追加されました。フェイクのタックルは、相手にフラストレーションを与え、早期に事態に対処するために使用することができます。
スタンディングの空中のタックルは、クロスをとめるのに役立つでしょう。
フルボディのタックルは一時的に攻撃の相手プレイヤーを排除し、あなたの側に最初のカウンターの上にわずかなエッジを与えることができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング – http://t.co/QBnPdDWddo #FIFA15 http://t.co/ygucCOOs0O

  2. @yamahara2008 より:

    FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング http://t.co/02DLMKKiqO

  3. […] FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング FIFA16 新要素 中盤編 インターセプトインテリジェンス FIFA16 新要素 攻撃編 メッシをキャプチャーしたノータッチドリブル […]

  4. FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング http://t.co/E4jWU54PYP @fifalabから

  5. @44wo より:

    期待しすぎないけど期待/FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング – http://t.co/AmOr1yPmtg

  6. @3104niko より:

    キャプつばみたいなスライディングになるわけ?W→FIFA16 新要素ディフェンス編 長さを調整できるスライディング http://t.co/yWsGLMqF3K @fifalabさんから

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)