PS VitaにL2 R2ボタンを追加するグリップカバーをFIFA15で使ってみた

l2r2_grip_cl
PS VitaにL2 R2ボタンを追加するカバー「 PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー 」が4月30日に発売になりました。発売前に、各ゲームサイトでレビュー記事があがっていて気になっていました。

4gamer.net-「PS Vitaに[L2/R2]トリガーを追加できるグリップ」を試す。これはPS4リモートプレイに必須のアイテムかも

予約注文しておいたL2 R2グリップカバーが届いたので、早速FIFA15でプレイしてみました。

L2 R2ボタンのメカニズム

仕組みとしては、L2 R2 グリップカバーについているL2 R2のボタンを押すとタッチパッド上のL2 R2を認識する部分にあるゴムが押し出されてタッチパッドと接触します。これによってタッチしたことを認識します。

l2r2_grip_ura

デュアルショックのL2 R2ボタンはトリガーで段階的に反応しますが、この製品では、0/1で反応します。この辺の仕様に関しての開発者の意図は、「「PS Vitaに[L2/R2]トリガーを追加するグリップ」はいかにして誕生したのか。上越電子工業の“コアゲーマー開発者”に聞く」に詳しく掲載されているので、興味のある方は是非ご参考ください。

FIFA15でのL2 R2ボタンの役割

FIFA15ではR2ボタンは、ダッシュボタン。L2は、プロテクトや腰を落としたスライドのディフェンス。

c02

R2+L2でスーパーキャンセルやフェイスアップドリブルと 多くの操作が割り付けられていてFIFAシリーズにはかかせないボタンです。

FIFA15での使い心地

PS4 + PS Vita + L2 R2グリップカバーでFIFA15をリモートプレイしたときの感想ですが、L2 R2ボタンに関しては、ストレスなくプレイできます。リモートプレイ時はL2 R2を押したとき、ボタンを押したことがPS Vitaの画面に透過で表示されます。タイミングよく反応していることがわかります。タッチパッドのL2 R2エミュレーションときは、ストレスフルでやる気にもならなかったのですが、L2 R2ボタンに関しては問題ありません。

l2r2ただし、これはもう仕方ないのですが、FIFA15のようなアクション要素が強いゲームの場合、PS Vitaのスティックが使いづらいです。上の写真のようにスティックカバーをしているのですが、それでも辛いです。また ⚪︎✖️△▫︎ボタンを押したときに、スティックに触れてしまいます。画面の更新頻度のFPSも低いように感じます PS Vita側の設定で60fpsに変更可能です。ここはPS4+純正のコントローラーにはかないません。

まとめ

操作性 備考
PS Vita単体 × L2 R2の操作が背面タッチパネルで反応が悪い
PS Vita + デュアルショック 一定時間操作しないと画面が暗くなる
Vitaを固定するスタンドが必要
PS Vita +
PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー
⚪︎ PS Vitaのスティックがいまいち

 FIFA15をPS4 + PS Vitaのリモートプレイを使ってプレイする場合、L2とR2のトリガーボタンが裏面のタッチパネルになります。やってみると反応したりしなかったりで、かなりやりづらいです。PS4のDualショッックを使ってリモートプレイする方法もありますが、途中で画面が暗くなってしまいます。
 L2 R2グリップカバー自体はとてもよくできている商品だと思います。スティック操作に慣れたら神ツールとなるかもしれません。私の現在の習熟度では、オンラインの試合には使わないというのが現状です。慣れたら化けるかもしれません。

まだ発売になっていませんがVITA TVと組み合わせて使うこのようなツールもあります。
DEKAVITA 7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. PS VitaにL2 R2ボタンを追加するグリップカバーをFIFA15で使ってみた – http://t.co/aGJb5EcsCP #FIFA15 http://t.co/dXJf0Hq88R

  2. @tamaken1018 より:

    これいいな。使ってみたい。 RT @FIFAlab: PS VitaにL2 R2ボタンを追加するグリップカバーをFIFA15で使ってみた – http://t.co/UhIpMWi7n8 #FIFA15 http://t.co/3JObwzz6vx

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)