息子がFUTで54万円分の選手パックを購入→ MSの対応は?

gigazine
 子どもが54万円分もXboxでゲーム内購入するとどうなるのか?という記事がGigazineにあがっていました。記事中のゲームはXbox FIFAシリーズでおそらくFIFA15。FUTで息子が選手パックを数ヶ月にわたり購入し総額は4500ドル(約54万6000円)に及んでいたとのことです。


結果的には、返金されなかったようです。

1週間後にMicrosoftから届いたメールは「未成年のアカウントで決済されていたが、ペアレンタルコントロール機能をオンにしていなかったことから、クレジットカードの所有者は決済の支払責任があり、返金は認められない」という内容でした。

54万円分のパックをひいていたということで、さぞかし強いスカッドが組めていたんでしょうね。

子どもが54万円分もXboxでゲーム内購入するとどうなるのか? Gigazine

問題は複数あると思います。
・氏が最初にクレカを使用した際に保存されると知らなかった。(表示されなかった?記憶にない?)
・氏がペアレントルコントロールを使用していなかった。(推奨されなかった?)
・未成年者アカウントでも登録クレカを追加認証なしに使用できた。
・氏が決裁履歴を細かくチェックしていなかった。(増大した。)

子供がXbox 360を使って勝手に54万円以上のゲーム内コンテンツ購入をしていたら Slashdot

子供のいる家庭では、課金システムには注意が必要ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 息子がFUTで54万円分の選手パックを購入→ MSの対応は? – http://t.co/IJvZwG31Tx #FIFA15 http://t.co/6AoAuQih6L

  2. 匿名 より:

    そもそも本人以外がクレジットカードを使うのは規約違反だし、
    アカウントの持ち主と違う名義のクレジットカードを登録するのも規約違反かな?
    XboxLiveは抜き打ちで本人確認の認証があるし、購入確認もあるし、購入明細も送られて来るし、購入履歴も残るし…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)