FIFA15 UT 4.29 プライスレンジ更新 買い占めでレンジは上昇 今後の予測

pricerangeadjust
4月29日プライスレンジが更新されました。先週あたりから価格アップを狙った高額カードの買い占めがあり、ターゲットとなった選手カードは市場では枯渇していました。狙い通り、これらのカードは今回のプライスレンジの更新によって上限レンジがあがっています。主な選手のプライスレンジを比較してみました。

前 Zlatan Ibrahimović	90	410,000	600,000
後 Zlatan Ibrahimović	90	450,000	650,000

前 Luis	Suárez	89	290,000	440,000
後 Luis	Suárez	89	330,000	500,000

前 Manuel Neuer	90	110,000	160,000
後 Manuel Neuer	90	120,000	180,000

前 Eden	Hazard	88	100,000	160,000
後 Eden	Hazard	88	110,000	170,000

前 Franck Ribéry 88	130,000	200,000
後 Franck Ribéry 88	140,000	220,000

前 Sergio Agüero	86	100,000	160,000
後 Sergio Agüero	86	110,000	170,000

こう比べてみると値上げ幅は下限価格の10%くらいになっています。

ただし現在の市場での落札価格を確認してみると、新しいプライスレンジの上限までいってるわけではありません。
pr429

今後は近日中にTeam Of The Season が発表され、全体的な相場は下がる傾向にあります。
それを考えるとこれ以上の価格上昇はしないのではないかと予想します。

全リストはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. FIFA15 UT 4.29 プライスレンジ更新 買い占めでレンジは上昇 今後の予測 – http://t.co/zMxl9Ij8RF #FIFA15 http://t.co/zqo1yODEkW

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)