PlayStation4版 FIFA14を PS VITAでリモートプレイ

fifa14remoteplay
PlayStation4で目玉機能のひとつにリモートプレイがあります。PS VITAにPS4の映像を転送して操作できる機能です。PS3のときは、FIFAシリーズは未対応でしたが、PS4では全てのゲームがリモートプレイに対応しました。さっそくPS4とPS VITAを繋いでFIFA14をリモートプレイで試してみました。

1. リモートプレイに必要なもの

モノとしてはPlayStaion4本体とPS VITA があればできます。あとは共通のPSNアカウントが必要です。PlayStation Plusの加入は必要ありません。

2. リモートプレイでできること

 PS4 とPS VITA間のリモートプレイでできることは、次のような感じです。
 ・Wifi経由でPS4操作
 ・インターネット経由でPS4操作
 ・PS4のスリープモードにする
 ・PS4をスリープモードから復帰
外出先からインターネット経由でPS4のスリープを解除してプレイっていことも可能です。

リモートプレイ中はPS4コントローラーでの操作はできなくなります。
コントローラーで操作をはじめるとリモートプレイ側が切断されます。

つまりVITAの画面を見ながらPS4のコントローラーでの操作はできません。

3. リモートプレイの映像遅延について

 まずは こちらの動画を確認してみてください。


 動画はPS4とPS VITAが同じ部屋にある状態で撮ったものです。1/4のスローモーションでも遅延はないように見えます。リモートプレイによる遅延は全くないと言っても過言ではありません。
 PS4を起動するとPS4によってPS4_xxx (xxxは固有)というWifiアクセスポイントが作成されます。PS VITAがこのアクセスポイントのエリア内にある場合は、ルータを介さず PS VITAと直接繋がり、このようなラグのないリモートプレイを実現しているようです。賢いですね。

4. インターネット経由でリモートプレイ

 PS4ではインターネット経由でもリモートプレイができます。
[参考 外出先からリモートプレイをする]

PS4→ルーター→インターネット→モバイルルーター→PS VITA とつなぎます。同じ部屋でPS4と繋げる場合には必要がなかったルーターの設定が必要です。ポートフォワード、DHCP辺りの設定でつながるはずなのですが、、、自分はまだ成功していません。

できていれば自分で撮った動画をのせる予定でしたが、まだなので
ニュージャージーにあるPS4にニューヨークからリモートプレイした動画をのせておきます。

5. フレームレート

 PS4はフレームレートが60fpsです。リモートプレイの場合は30fpsに低下されます。(Frames Per Secondの略。フレームレートを表す単位。1秒間当たりに更新される画像枚数)。動画は30fpsなのでわかりづらいのですが実際にプレーしてみると違いがわかります。プレーできないかといわれるとそこまででもなく、許容範囲内といった感じです。

6. コントローラーの互換性と操作性

 リモートプレイ時にはPS VITAのセレクトボタンはShareボタンになり、StartボタンがOptionsボタンに割りつきます。PS4の録画やスクリーンショットといった機能もそのまま使えます。
問題はR2 L2ボタン、R3、L3(RLのスティック押し込み)ボタン。これらは背面のタッチパネルで代用されます。vita
この代用がどれくらい使えるか心配だったのですが、結果的にはいまいちでした。

FIFAではR2のトリガーボタンはダッシュで頻繁に使いタッチパッドだとつらいので、設定でR1とR2を入れ替えてプレーしています。(コントローラーでプレーした際に設定をなおし忘れてGKが飛び出して失点してしまいました)

 PS VITAのスティックも小さくてFIFAのプレーには いまいちで、下のような後付けのアタッチメントを購入してみました。

他にも後付けグリップがあるようなのでその辺を使いどこまで改善できるかといったところです。

まとめ

 遅延は問題なし。ただ操作性ではリモートプレイでFIFA14をプレーしていると、標準コントローラーを使いたくなってきます。オンライン対戦のガチ勝負では可能ならPS4に戻したいところです。
 高画質やヌルヌル60fpsといったPS4の魅力的な部分も削られてしまうのも勿体ない。

ただ外出中にFUTのコインを稼ぎたい場合やキャリアモード等でまったりゲームを進める場合にはリモートプレイは使えると思います。RPG やシミュレーションゲームでは十分に使えると思います。

 コントローラーの解決策としてはテレビがあるような環境の場合はVITA TVを使うのもいいかもしれません。VITA TVはPS3のコントローラーを使えるので、そこは操作性に関しては補えそうです。

コントローラーやフレームレートが改善されるとVITAのように端末さえあればPS4レベルのゲームがクラウド経由で提供されるという事も予想できます。オンライン対戦時はクラウドのサーバー同士が近いから遅延がないっていうメリットも。

インターネット経由のリモートプレイの感想については、実現できたときに、またレポートします。

FIFA14+PS4関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. さけ より:

    プロクラブはどんな感じでしょうか?
    当然なんだとは思いますがやはりPS4とPS3では出来ないですよね。
    US版を購入して日本アカでやってるのですがPS4を買った時にVP引き継いでクラブできるのですかね•••?

  2. fifalab fifalab より:

    どうも。FIFA14 PS4版の内容については、今書いている途中です。順次アップしていきます。

  3. さけ より:

    ありがとうございます。期待してます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)