FIFA14 ディフェンスの秘訣

005
海外サイトでFIFA14でのディフェンスについて書かれた記事を翻訳してみました。いくつかのシチュエーションの守備テクニックが紹介されていますがオススメはコーナーキックでの守備。これを実施することで コーナーからの失点が減ったような気がします。是非試してみてください。


FIFA14の試合の中で多くのゴールをあげることは明らかに重要です。しかしどのように失点しないようにするかも同様に重要です。ディフェンスのスキルの欠如は勝ちゲームを逃すことに繋がります。ここに記すFIFA14のディフェンスのガイドでは、私がオンライン、オフラインマッチでプレーして学んだ守備の戦略と戦術を共有します。

自分の弱点を知ろう

 はじめに 自分の弱点に注意を払うことを拒絶しないでください。普通にプレーしていると失点します。クロスからのヘッディングや長距離のダイレクトシュートなどでゴールを割られます。オンラインとオフラインのマッチの後に考えて失点のリストを作成しましょう。それがあなたのディフェンススキルの改善につながるキーポイントになるでしょう。

fifa-14-formation

ベスト・チーム ベスト・フォーメーション

あなたに適切なチームを選びましょう。FIFA14のベストチーム(おそらくFCバルセロナ)を使うことがディフェンスを保証することを意味していません。個人的にはバイエルンミュンヘンを使います。好みのクラブでディフェンスを快適にこなせるからです。そしてベストフォーメーションになるのは 私は5-3-2。しかしこれはあなた次第です。私の弱点はクロスからの失点なので5人のディフェンダーがベストになります。しかしあなたな4バックでいけます。

ベスト・ディフェンダー

 スターティング イレブンにベストディンフェンダーを選びましょう。スプリント力がある一人の選手はRB/LBといったウイングに配置すると良いでしょう。もう一人の85以上のジャンプ力のある選手はCBに配置すると良いでしょう。さらに、それは同様にあなたの短所に依存します。

fifa-14-defending-prevent-cross

クロスを防ぐ

FIFA14ではサイドからのクロスでゴールを決めるのは簡単になりました。-背が高く強いアタッカーの場合は特に簡単になりました。空中のクロスからゴールを決めるチャンスを中和する為に、クロスがあがる前にブロックする必要があります。それを実行するには、アタッカーにタックルしボールを横取りする必要があります。
どうやるのか?アタッカーを激しく走っておいかける必要があります。囲み込みボタンを使い、ショートタックルと(必要なら)スライディングタックルを行います。もしそれが遅れてボールが既にペナルティボックスにあがってしまったなら、選手を受け手のストライカーの近くの選手に素早く切り換えるようにしてください。そしてシュートかショートタックルボタンを押しディフェンダーで相手に自由にさせないようにしてそ相手がボールをヒットする前にクリアするようにしましょう。ラインからゴールキーパーを連れて来ないでください、それはよい考えではありません。

fifa-14-defending-cross
 背が高く強いセンターバックでジャンプ力が85 以上の選手を確かめておきましょう。例えばFCバイエルンでは、ラームを左サイドバックに配置しクロスをあげる選手にマンマークさせます。ラームは素早くタックルが強いのですが、センターではダンテとアラバを配置し彼らはラームよりも背が高く、高いジャンプ力があります。

fifa-14-one-on-one

1対1のシチュエーションに勝つ

もしあなたのキーパーだけとあなたのゴールへのボール上で走るアタッカーがいたら、ゴールを防ぐために状況を管理することができるに違いありません。これをする最良の方法はあなたの相手に混乱させることです。アタッカーが時間(ディフェンダーが走って戻ってくるまで)を使い果たすとともに、よい解決になり決断を考え出しません。どのようにするのか?たぶん あなたはゴールキーパーを前に出すことができます。しかしストライカーが単純なシュートで容易にゴールを作ることができるので、この方法は必ずしもうまくいくとは限りません。したがって、ポイントはストライカーを彼がしようとすることを不確実にすることです。ストライカーを混乱させるためにハーフウェイの外にゴールキーパーを連れて来ます。ほとんどの場合、それは有効です。私は、ゴールポストから遠すぎない位置にGKを連れて来ます。いつもGKを連れ出すことで相手はストライカーがストロングショットかチップショットを選択するように考えます。普通はゴールキーパーはゴールから遠くにいないのでそのどちらも成功しません。
(この章は翻訳していてよく意味がわかりませんでした・・・)

fifa-14-defending-free-kick

ペナルティボックス付近のフリーキックに対するソリューション

背の高い選手をファーポストに送りこみましょう。少しだけラインよりも後ろにディフェンダーを立たせます。これはゴールキーパーがダイブするのに十分なスペースを残しておくためです。
この状況は他の攻撃の選手を壁よりも近くに送ることになります。それは自身のオフサイドラインを引き下げることになり、これは敵を混乱させるでしょう。相手はフリーキックを蹴る人を変更し状況を再組織しようとするかもしれません。しかし、十分に迅速にし常にこれを繰り返し続しましょう。

ボールがボックス内に押し込められたらどうするか?

一つの解決策はボールを遠くにクリアすることです。混雑したペナルティエリア内で相手はボールをコントロールしようとしますが、あなたはコントロールさせないようにします。一旦ボールを遠くにクリアするかシュートボタンでピッチの外に蹴り出しましょう。
この状況ではコーナーキックを与えることでさえも相手の助けになります。このような状況では何回も選手を切り替えないようにしましょう。そしてゴールキーパーを飛び出さないようにしましょう。でディフェンダーは自動的にオフサイドトラップでストライカーについていきますが、選手を切り替えることでオフサイドトラップを壊すことになります。
fifa-14-defending-corner-kick

コーナーキックでのディフェンス

コーナーキックからのディフェンスはFIFA14ではトリッキーなものになります。今作ではコーナーキックから得点をあげることは今までよりもより簡単なものになりました。選手を
相手が長いコーナーキックをとっている間、コーナーアークの近くに立っているディフェンダーをペナルティーボックス内のストライカーに素早くマンマークさせましょう。

以上です。

原文はこちらからどうぞ。
http://www.fifplay.com/fifa14-tips-defending/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)